ルルシアの口コミ評判・効果について知りたい人はこちら!

女性用育毛剤ルルシアの口コミ!効果を実感した女性はこんな人だった!

★ルルシア女性用育毛剤で抜け毛&育毛対策を★
>>>ルルシアをお徳に購入したい方はこちら

女性用育毛剤ルルシアの口コミ!効果を実感した女性はこんな人だった!

女性用育毛剤ルルシアのルフレ&シャルムを使って効果を実感できた人は、実はこんな人だった!というのが、口コミをリサーチして判明しました!

  • 使用期間を守った人
  • 使用頻度を守った人
  • ルルシアの効果を信じて使えた人

以上のことを守ってルルシアを使っていた女性は、薄毛や抜け毛の悩みを改善させることに成功していました。女性用育毛剤ルルシアは、若年層から更年期など幅広い女性が使い、薄毛や抜け毛の悩みを改善させています。

女性の髪トラブルの原因には、ストレスや食生活、生活習慣やホルモンバランスの乱れと言った多岐に渡る原因があります。そういった悩みに対応している育毛剤がルルシア。

ルルシアは2種類のタイプ別育毛剤があり、あなたの薄毛や抜け毛の原因に合わせたタイプが使用出来るようになっています。ルルシアを使って、気になる悩みを改善させていきましょう。

>>>ルルシア公式サイトはこちら

ルルシアの悪い口コミ・評判

  • 年代:40代前半
  • 悩み:抜け毛
  • 使用タイプ:ルルシア ルフレ
  • 評価:使って2週間くらいですが、抜け毛が減った感じはしますが髪の毛が生えてきている感じはしません。

髪の毛が伸びるスピードは個人差があるものの、1ヶ月で1センチ程度しか伸びません。これを育毛剤を使ったからと言ってわずか2週間で髪の毛が生えてきていると感じるには無理があるでしょう。

  • 年代:40代後半
  • 悩み:薄毛
  • 使用タイプ:ルルシア
  • 評価:私にはあまり効果が無かった印象、しかも値段も高めなのでコスパが悪いと感じました。

値段に対して効果が無かったと感じれば、費用対効果が悪くなるのでコストパフォーマンスが悪いと感じてしまいます。費用が高くなればなるだけ、効果への期待が大きくなるの生き物が人間です。この方にとっては、大変コストパフォーマンスが悪いと感じてしまったのは残念ですが、仕方ありません。

  • 年代:30代後半
  • 悩み:産後の脱毛症への備え
  • 使用タイプ:ルルシア ルフレ
  • 評価:産後の脱毛症が怖かったので、備えとしてルルシアを使用したものの抜け毛はしっかりとありました。使う頻度がマチマチだったのも悪かったのかと反省。

産後脱毛症に備えて産前から育毛剤を使っておくのは理にかなっています。育毛剤を使っても抜け毛があったと感じるか、育毛剤を使っていたから抜け毛がある程度で済んだ、と感じるか。本来であれば、産後脱毛症になると相当本数が抜け落ちてしまいます。

それが、いつもと同じが少し多いくらいで済んでいたならルルシアに効果があったと言えます。この方は、使用頻度もマチマチで使い方が悪かったこともあるので、その分だけ抜け毛が増えてしまった可能性があります。

ルルシアの良い口コミ・評判

  • 年代:30代後半
  • 悩み:産後の脱毛症
  • 使用タイプ:ルルシア ルフレ
  • 評価:無添加なので授乳中でも問題なく使えるのが良い。

ルルシアは産後脱毛症で授乳中でも使用することが可能。無添加にこだわっているので、お母さんにとっても赤ちゃんにとっても嬉しい育毛剤となっています。

  • 年代:40代前半
  • 悩み:頭頂部のボリューム低下
  • 使用タイプ:ルルシア ルフレ
  • 評価:ルルシアを使いだしてからボリュームが回復。行きつけの美容室でも「だいぶ変化ありましたね」と言われるほどに。

頭頂部のボリュームが無くなるのは女性の薄毛の中で最も気になるハゲ方ですよね。つむじあたりがボンヤリと地肌が見える感じは「びまん性脱毛症」とも言われている女性特有のもの。ボリューム回復には育毛剤は必須と言えますが、ルルシアを使うことでその効果効能を感じることが出来た成功例ではないでしょうか。

  • 年代:50代後半
  • 悩み:更年期による薄毛
  • 使用タイプ:ルルシア ルフレ
  • 評価:気になる育毛剤の匂いもしないので安心して使えるし、使い心地も良い。

育毛剤と言えば、気になるのが「ニオイ」ですよね。育毛剤に対するニオイのイメージは、男性が使っている育毛剤から来ている面が大きいと言えそうです。男性用育毛剤では、ニオイがきついものがあってイメージ的に育毛剤は臭いと感じている女性が多くいらっしゃいます。

育毛剤特有のニオイが無いので、ヘアスタイリング剤も使用しやすくなっているのが良い点。

  • 年代:40代前半
  • 悩み:中年期による薄毛
  • 使用タイプ:ルルシア ルフレ
  • 評価:使用感は化粧水と同じ感じで、サラサラしています。だから使いやすいので面倒じゃありません。6ヶ月くらい使っていたら髪もふんわりとしてきました。

テクスチャーはサラサラとした感じで使用感に優れていると同じく感じています。しっかりと半年の継続使用をしていらっしゃるので結果も付いてきているようです。

  • 年代:30代前半
  • 悩み:頭皮が乾燥
  • 使用タイプ:ルルシア シャルム
  • 評価:頭皮環境が劣悪になっていたのですが、ルルシアを使い始めて変わっていくのが分かりました。

髪の毛を育てるには、頭皮環境の改善は必須条件です。シャルムを使って頭皮環境が良くなれば髪の毛だ育ちやすい環境が出来るので育毛効果が高まっている状態ではないでしょうか。

  • 年代:40代後半
  • 悩み:ストレスからくる薄毛
  • 使用タイプ:ルルシア シャルム
  • 評価:薄毛が気になっていたのですが、ルルシアのおかげで周囲の人から良くなったね、と言われるようになったのが嬉しい。

女性の薄毛には、ストレスから来るものがあります。女性はストレスに敏感で、男性よりもストレスにさらされる機会が多くあるのでストレス性の薄毛にもなりやすいです。ルルシアシャルムはストレスの薄毛に効果的ですからシャルムを継続使用したことで改善が見られたのでしょう。

  • 年代:50代後半
  • 悩み:更年期による頭皮環境の悪化と抜け毛の増加
  • 使用タイプ:ルルシア シャルム
  • 評価:髪の毛がぺちゃんこになっていたのが気になっていたのですが、ルルシアを使ったら夕方でもぺちゃんこにならずボリュームをキープ出来るようになりました。

更年期になると、薄毛の悩みを知らずに過ごしてきた女性でもトラブルに会いやすくなります。頭皮が乾燥しやすくなり保湿成分が失われ、髪の毛が育ちづらくなって抜け毛が増えていく負の連鎖。断ち切るには、育毛剤を使用するのはかなり効果的だったのではないでしょうか。

  • 年代:30代前半
  • 悩み:抜け毛の増加
  • 使用タイプ:ルルシア シャルム
  • 評価:頭皮が弱くて敏感肌だった私でも、シャルムはアルコール分が少ないので安心して使えました。容器も可愛いので化粧品みたい。

もともと頭皮が敏感だと乾燥もしやすく環境悪化が懸念されます。頭皮の環境悪化で血流が悪くなって栄養不足に。髪の毛が元気に育たなくなって細い髪の毛ばかりになることもあります。育毛剤も化粧品と同じように、ケア用品として使うのが当たり前の時代になってきたのではないでしょうか。

ツイッターでのルルシアの口コミ

ツイッターでの口コミはほぼゼロと言ってもよい結果でした。

ルルシアを使用してみた口コミではありませんが、「簡単診断」出来るのが特徴と書いていますね!こちら「」で書いていますが…

インスタグラムでのルルシアの口コミ

インスタでは2件のルルシアの投稿を発見!どちらも、「ルルシアを使ってスカルプケアを始めちゃいましょう!」と言った内容。

インスタ投稿内でも書いてありますが、定期コースならサプリメントが無料でもらえちゃうお得な購入方法があります。詳しくはこちらの「」で解説。

全体を通して悪評・不評だった口コミを再検証!

効果が無かったという評価をしている人は、そもそも「使用している期間が短すぎる」と思います。ルルシアは最低でも3ヶ月の継続を求めているのに、1ヶ月は数週間では本当の効果を感じるには短すぎます。

使う頻度についても、使う日もあれば使わない日もあるといった使い方をしてしまうと効果を得ることは難しいでしょう。毎日2回の使用を推奨しているルルシアですから、これでは効果が無かったと感じでしまうもの無理はありません。

100%の人に効果があるものはありませんので、不評や悪評は少なからず存在します。

ただし、使い方が悪いために効果が出ないと嘆いている方も居るという事実が、口コミから伺い知れました。

ルルシアの悪い口コミと良い口コミまとめ!実は使い方が悪かっただけ?

使い方が悪い人、それはお薬と一緒で、毎日飲みましょうね!と言われているのに飲んだり飲まなかったりしたら効果がありません。ルルシアは医薬品ではありませんが、使用頻度の推奨があるのでしっかり守ることが大切。

ルルシアの使い方については、次の項目で解説。

>>>ルルシア公式サイトはこちら
>>>ルルシア公式サイトなら初回キャンペーン中

ルルシアの使い方紹介!

何度もお伝えしているようにルルシアの使い方が効果効能を得るために必要になります。

使い方が悪ければ、効果効能を得られずに「ルルシアって効果ないよね」という思い込みが出てきてしまいます。

そういった残念な思い込みにならないためにも、正しいルルシアの使い方をマスターして日々使っていくことを強くオススメしています。

主に使い方として注意するポイントは以下のようになっています。

  • 使用するタイミングや回数
  • ルルシアの塗り方
  • 髪が濡れた状態の場合
  • ルルシアを髪に使用する方法
  • 使用後にボリュームアップさせるセット方法

こういった項目について徹底解説しているのが、こちらの「ルルシア育毛剤の正しい使い方紹介!肝は頭皮マッサージと塗り方」になります。こちら使い方については、ルルシアを使っていこうと考えている方には必須項目と言えますので、ぜひチェックして正しい使い方を知っておいてください。

>>>ルルシア公式サイトはこちら
>>>ルルシア公式サイトなら初回キャンペーン中

ルルシアの通販情報!価格設定は?

ルルシア育毛剤を購入するためには、店舗選びからスタートさせる必要があります。楽天やamazon、ヤフーショッピングで調べてみて、どれくらい安くなっているのだろうか…と。

また、一番大事な価格設定についても知りたいところですよね。初回のみ980円というキャンペーンを実施していたりするので価格については公式サイトでチェックするのが一番分かりやすくておすすめ。

一般的な市販育毛剤よりは高いですが、ネットで販売されている女性用育毛剤と比較すると、大体同じくらいの価格設定となっています。

男性用育毛剤の場合ですと、1本1万円くらいしても高すぎるということはありませんが、女性の場合ですと1本1万円は高すぎます。どんなに高品質でも売れる数はかなり少なくなってしまうでしょう。

そういった点から、女性用育毛剤は女性が使いやすい値段に価格設定をしています。

ルルシアも同じように高品質ではあるものの、女性が購入しやすい値段に設定。詳しい情報についてはこちらの「ルルシアを売ってる場所はどこ?【楽天・アマゾン・ヤフー・市販を調査】」からチェックして、購入検討してみてください。

また、ルルシアをお得に購入する方法や購入に際して気になる疑問についてもリサーチをして、記事にしています。少しでも安く賢くお得に買いたいという方は最後まで確認しておいて欲しい内容です。

ルルシアの全成分をシャルム&ルフレで紹介!

育毛剤と言えば、配合されている成分が大変気になってしまうのではないでしょうか。パッケージ裏に記載されている成分表をまずチェックしてみましょう!

★ルルシア ルフレ
<全成分>【有効成分】センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン【その他の成分】ダイズエキス、イザヨイバラエキス、ヒオウギ抽出液、ビワ葉エキス、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス(1)、クロレラエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ニンジンエキス、サクラ葉抽出液、加水分解シルク液、アマチャヅルエキス、アロエエキス(2)、ホップエキス、カンゾウ葉エキス、海藻エキス(1)、海藻エキス(4)、海藻エキス(5)、乳酸ナトリウム液、L-ピロリドンカルボン酸、L-アルギニン、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、L-アスパラギン酸、グリシン、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、D-パントテニルアルコール、精製水、濃グリセリン、フェノキシエタノール、水酸化ナトリウム、1,3-ブチレングリコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ラウリルジメチルアミンオキシド液、エタノール、無水エタノール

★ルルシア シャルム
<全成分>【有効成分】ニンジンエキス、センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム【その他の成分】ビワ葉エキス、ユキノシタエキス、海藻エキス(1)、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル、天然ビタミンE、シアノコバラミン、スフィンゴ糖脂質、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)、加水分解ケラチン液、乳酸ナトリウム液、L-ピロリドンカルボン酸、L-アルギニン、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、L-アスパラギン酸、グリシン、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、水素添加大豆リン脂質、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、クエン酸ナトリウム、無水クエン酸、精製水、濃グリセリン、1,2-ペンタンジオール、フェノキシエタノール、水酸化ナトリウム、1,3-ブチレングリコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、無水エタノール

ズラズラっと記載してみましたが、よく分かりませんよね…実際にどういった効果効能がある成分なのか知りたい人はこちらの「ルルシアシャルムとルフレの全成分を解説!注意が必要な成分は?」で詳しく紹介していますのでチェックしてみてください。

 

ルルシアの解約方法紹介!返金保証も解説

ルルシアの定期コースを解約する方法、返金返金90日について徹底解説!せっかく定期コースに加入しようかと思っているけど、変な縛りがあったら嫌だしな。

返金保証90日は分かるけど、細かいルールがわからない。

そんな人が多くいらっしましたので、こちらの「ルルシアの解約方法と全額返金保証について」で解約と返金保証について紹介していきます!

ルルシアを使ってみた感想と評価

ルルシア ルフレもルルシア シャルムも、無香料で育毛剤という雰囲気を感じさせないものとなっています。敏感肌な頭皮でも全く気にならない仕様になっているのも女性には嬉しいポイント。

公式サイト内にある「マッチングシステム」でどちらのタイプを選べばいいか分かるのが良い点です。

アンケート方式になっていて、簡単に診断してくれます。所要時間もサクサク回答すれば1分程度で終わりますしその場ですぐに判断してくれるので無駄な時間が掛からなくて済ます。

  1. 家族や親族に薄毛の人がいる
  2. 頭皮の状態はどちらに近いですか?
  3. パーマやカラーをする習慣はありますか?
  4. 抜ける毛は
  5. 抜け毛が最も気になるところは
  6. 半年以内に出産をされましたか?
  7. ストレッチや披露を多く感じますか?
  8. 首や肩の調子は良いですか?
  9. あなたの年代を教えてください。

これらの質問に対して、選択方式で回答するだけで、ルルシア ルフレかルルシア シャルムのどちらを使用すればいいか教えてくれるという画期的なシステムがルルシアでは採用されています。

こんな人にルルシアをおすすめしたい!

ルルシア ルフレとルルシア シャルムの2つの育毛剤をおすすめしたい方は、以下のような人です。

  • 3ヶ月以上継続実践できる方
  • 月5,000円の出費をしてでも薄毛や抜け毛を改善させたい方
  • サプリメントも試してみたい方

継続実践については、3ヶ月以上毎日使い続けることが出来る方になります。毎日使うほうが効果が出やすいですし、使ったり使わなかったりすると効果を実感しにくい面があります。

また金額が定期コースで月5,000円程度になるので、そのお金を使っても薄毛や抜け毛の悩みを改善させたいと思っている人に使って欲しいですね。

定期コースであれば、育毛剤だけではなくサプリメントも無料でもらえてしまうので月5,000円と言ってもかなりお得なのが実際のところです。

もし効果を感じることが出来なかった場合のために、返金保証も付いているのであまり深く考えずに、まずは使ってみる!という行動が薄毛対策にはおすすめです。

デメリット

  • 市販の育毛剤より若干高め→でも、高品質
  • 定期コースは3回継続→でも、返金保証付き

ルルシアのデメリットは、薬局やドラッグストアで販売されている市販の育毛剤よりも価格が高めになってしまいます。これは高いクオリティーで製造販売しているので仕方がない面でもあります。

市販品は低価格帯のものが多く、安価で購入でき使いやすいのが特徴。その反面で、低品質なものも多く、頭皮環境を阻害する成分を使っていることもあります。

ルルシアは高品質な上に、価格は高めと言っても返金保証があるので、実際に返金してもらえれば殆ど損をせずにルルシアを試すことが可能です。

安価で購入しやすい市販の女性用育毛剤を使うか、少々高めでも高品質で返金保証付きのルルシアを選ぶかは、賢いあなたならお分かりになるはずです。

メリット

  • 返金保証が長め
  • 他の育毛剤よりもより悩みに特化した育毛剤を使える
  • サプリメントで内側からもアプローチできる

市販の育毛剤には無いシステムが返金保証です。返金保証の中でも比較的長い期間になっているのがルルシアで、90日以内であれば返金保証の対象となります。

これは実質、ルルシア育毛剤を3本使ったあとでも返金が可能になる優れたシステム。返金保証が付いているのは、ルルシア育毛剤に自信を持っているからこそ出来るもの。低品質で、みんなが返金保証使ってしまったら会社が倒産してしまうでしょう。

そういったことが起きていないのは、実際に使った人が満足いく結果を得ているので返金保証を使わないということになります。

また、ルルシアでは女性の薄毛のタイプ別によって、2本の育毛剤が用意されているのも特徴と言えます。

そして、ルルシアでルルシアサプリがあり、このサプリメントを育毛剤と併用させることで外面と内面から頭皮や髪にアプローチをかけることが出来てしまいます。

メリットを最大限に活用してルルシアを使って薄毛や抜け毛の悩みを解消させてみてください。

>>>ルルシア公式サイトはこちら
>>>ルルシア公式サイトなら初回キャンペーン中

ルルシアは品質が高いから安全!3つの品質をクリア

ルルシアでは以下のテストを製品製造段階で実施済であるため、安心して女性も使用できます。ルルシアは女性用育毛剤としては価格が高く敬遠されがちですが、高品質で製品のクオリティーが高いためにコスパはかなり良いと言えます。

  • パッチテストをしている
  • スティンキングテストを実施
  • 放射性物質の検査を終了

こういった項目をクリアにして製品を製造販売してくれているので、ルルシアに対する顧客満足度も自然と高くなります。

それでは、「パッチテスト」「スティンキングテスト」「放射性物質検査」の3項目について詳しく解説をしていきます。

パッチテスト済

一般的なアレルギー反応を事前検査してくれるのがパッチテスト。自宅で行い毛染めなどは、自分でパッチテストを行って確認するように指定されています。ルルシアはパッチテストを事前に済ませてくれています。もちろん、すべての人に対して全く問題が出ないわけではないので、万が一使用して合わないなら中止しましょう。

パッチテストの方法
48時間閉鎖貼布試験(単純パッチテスト)原因物質として疑われる試料をパッチテストユニットに載せ、皮疹のみられない上背部に貼布し、48時間貼布した後に除去し、除去の30分~1時間後、および24時間後に判定する方法である。

パッチテストの実際(アレルギー反応、刺激反応、オープンテスト、閉鎖貼布試験)より。引用

接触性皮膚炎とも呼ばれ、触れた部分がかぶれをお越してしまいます。アレルゲンに反応することでかぶれてしまうのですが、アレルギー持ちの人は刺激に反応しやすい側面があります。

アトピーやアレルギーの方は、パッチテスト済ではありますが、反応しやすいので使用しながら様子を見てください。

スティンキングテスト済

正常な肌よりも弱い、敏感肌の人でもルルシアが安全に使えるか?を判断するテストがスティンキングテントです。皮膚への刺激を使用前と後でチェックをしますが、皮膚科医立会のもとで行われるので、より専門的と言えます。

敏感肌の人は通常の肌よりも刺激に弱く、ぴりぴり感を伴いやすい面があります。肌が弱いので、強い人よりも痛みに敏感になってしまいます。

スティンキングテストによって、敏感肌の女性でも安心安全に使用できることが実証済です。

放射性物質検査済

食品検査されることが多い放射性物質検査ですが、身体に使うものだから最新注意を払って放射性物質検査までしてくれています。

検査項目は、「セシウム134」「セシウム137」「ヨウ素131」の3種類ですが、当然放射性物質は基準値以下ですから安心してください。

これらの核種は、放射能汚染の主要三大核種とも言われ、健康被害をもたらしやすい核種とされています。ですから、福島原子力発電の事故以降は食品などでこれらの放射性物質検査が行われるようになりました。

検査を行っているのは「日本食品分析センター」でγ線スペクトロメータ法(ゲルマニウム半導体検出器)を用いいて測定し、基準値以下であることを実証しています。

ルルシアは国際規格ISO9001認定工場で製造

国際規格に則って製造しているので品質が高いルルシア。誰が製造販売しても高い品質になるような製造方法を確立しているので、ISO9001の認定をもらえているのです。

非政府機関 International Organization for Standardization(国際標準化機構)はスイスのジュネーヴにあります。国際基準、品質マネジメントシステム規格といったルールを作ることで高い品質が出せるようになっています。

ISO9001について

製品を製造販売しているけど、その製品や製品に関わるサービスのクオリティを常に高めていくことを考えましょう!と言うのがISOです。簡単言えば、ISO9001を取得しているのは、一定の品質基準をクリアしていることの証でもあります。

ISO 9001とは、組織が品質マネジメントシステム(QMS: Quality Management System)を確立し、文書化し、実施し、かつ、維持すること。また、その品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善するために要求される規格です。具体的には、品質マネジメントシステムの有効性を改善するため、プロセスアプローチを採用し、組織内において、プロセスを明確にし、その相互関係を把握し、運営管理することとあわせて、一連のプロセスをシステムとして適用します。

JISC 日本工業標準調査会 ISO 9001についてより。引用

製品のクオリティーを高めることは、サービスの一貫でもあります。品質マネジメントシステムを確立し、クオリティーの高い技術で製品を製造販売します。市販品の育毛剤よりも、より高いクオリティーで製品化されているので安全で安心だと言えるでしょう。

ISOを取得している会社では、常に品質について目が向けられているのでPDCAサイクルを行い、実施したら問題点を洗い出し改善に向かうようにしています。これが高いクオリティーを保つ秘訣とも言えるでしょう。

情報セキュリティマネジメントを効率よく行うための手法が、PDCA(Plan – Do -Check -Act の略)です。品質改善や環境マネジメントでよく知られた手法で、次のステップを繰り返します。

Plan:問題を整理し、目標を立て、その目標を達成するための計画を立てます。
Do:目標と計画をもとに、実際の業務を行います。
Check:実施した業務が計画通り行われて、当初の目標を達成しているかを確認し、評価します。
Act:評価結果をもとに、業務の改善を行います。

情報処理推進機構 PDCAサイクルより。引用

GMPについて

高い品質をキープするための仕組みづくりが行われているのがGMP(Good Manufacturing Practice)、。医薬品よりも副作用の心配が少ない医薬部外品とはいっても、そこはしっかり高品質をクリアしてくれているルルシア。

製造業において必要な『製造管理及び品質管理』。結局のところ、突き詰めていってしまえば、【患者さんが安心してその医薬品を使えるために、医薬品製造所が行うべきこと。】こういう言い方もできるのではないでしょうか。
つまり【誰が作業しても、いつ作業しても、必ず同じ品質・高い品質の製品を作るために、行うべきこと。】このような言い換えもできるでしょう。

東京都健康安全研究センター(1)GMPって何?より。引用

頭皮に直接塗るものだからこそ、品質管理を徹底するという当たり前のことを遵守しています。品質部門や製造部門など、個別に部門を作ってそれぞれで品質を高めることに集中しています。

部門が分かれていることで、その部門に精通した人材が育ちやすくなり、専門的な知識を身に着けた人間が製造販売に関われるようになっています。大量生産するような市販の安価な育毛剤では、こういったGMPが取り入れられているかは疑問です。

ルルシアはモンドセレクション金賞受賞済「イクオス」と同じ製造元

実は、女性用育毛剤ルルシアを販売している「株式会社キーリー」では、男性用育毛剤イクオスを販売済です。

イクオスは男性用育毛剤として人気が高く、高品質が認められる「モンドセレクション金賞」を受賞し認証を受けています。

イクオス自体は男性用育毛剤でありますが、女性も使用できる育毛剤でありました。しかし、より女性の薄毛や抜け毛の悩みに特化した育毛剤を作って欲しいという要望に応えて、ルルシア ルフレとルルシア シャルムの2タイプが販売されることとなったわけなんです。

イクオスの技術的水準は大変高く、そのノウハウを利用して女性用に製造されているのがルルシア。イクオスよりも無添加にこだわり、より女性が使いやすい育毛剤となっています。

これまで販売されてきた女性用育毛剤と比較しても、ルルシアは最もオススメ出来るものと言えるでしょう。

授乳中や妊娠中に使っても大丈夫なの?

授乳中でも妊娠中でもルルシアを使用することは可能です。

医薬部外品ですから、身体に対して直接作用させる成分を配合していないから安全なのです。しかも、国内工場で生産してくれていますし、昨今話題となている放射性物質についての測定もクリアしています。

妊娠中のお母さんにとって、お腹の中の赤ちゃんも心配しないといけません。

産後の抜け毛はホルモンバランスが大幅に乱れることで起こると言われている薄毛の悩み。お母さんになるとは言っても、やはり自分自身のことも心配になります。

こどもの成長を見守っていく仮定で、自分の見た目が悪くなるのはこどもが可哀想です。産後の抜け毛は後々は元の状態に戻ると言われてはいるものの少しでも早く改善したいところ。そこで、女性用育毛剤を使うというのは今の時代では当たり前となってきています。

授乳中や妊娠中でも安心して使用できるルルシアですが、どうしても心配だということでしたら主治医に相談してみるのが良いでしょう。

どれくらいの期限・期間で使用しないとだめ?

髪や頭皮のトラブルとなるのは毛周期の乱れによるもの。この毛周期はヘアサイクルと呼ばれ、正常化させることで髪の毛が育ってくれます。

乱れたヘアサイクルの正常化には、概ね3ヶ月以上を必要としているのルルシアを使うとしても継続的な使用が大切になります。公式サイトでは、3ヶ月は毎日使用していくことを推奨しています。

また、使い始めたら品質が落ちていくから早めに使うことが大切。せっかく、添加物を少なくしているのに品質が落ちてしまって雑菌が沸いてしまっては本末転倒ですよね。理想は蓋を開けてから1ヶ月ですから、毎日使いましょう!ということになります。

敏感肌でも大丈夫でしょうか?

ルルシアは無添加にこだわっているので、添加物を最小限に考えて製品化しています。

しかも、パッチテストとスティンキングテストを実施済。基本的には、敏感肌や乾燥肌でも問題なく使用していくことができるでしょう。

個人差があるので、頭皮に傷とかあると傷んだり、赤みが出たりする場合には頭皮に合っていない証拠。そんな時は無理せずに使用を中止しましょう。

アレルギー持ちやアトピー持ちですと、頭皮にかゆみが出たりしやすくなります。パッチテストやスティンキングテストを行っていても、悪化しやすい可能性があります。通常の人よりも肌が弱いわけですから、使用には細心の注意を払ってください。

口コミを信じるか信じないかはあなた次第です!

ルルシアの口コミを紹介してけど、結局使うか使わないかはあなた次第です。使ってみて効果が無ければ返金してもらえばいいだけだよね。使うのためらっている時間だけ薄毛は進行しちゃうからサクッと使ってみたら良いと思います。

>>>ルルシア公式サイトはこちら
>>>ルルシア公式サイトなら初回キャンペーン中

タイトルとURLをコピーしました