ルルシアの解約方法と全額返金保証について

ルルシアを解約する方法と返金保証について解説

女性用育毛剤ルルシアの定期コース解約方法と返金保証について徹底解説していきます!

  • 都度購入なら解約の必要はない、そのかわり返金保証無し
  • 定期コースは3回受け取りが必須、そのかわり返金保証有り

以上の条件をクリアした場合にだけ、返金保証が付いています。1本だけの単品購入でも返金保証が付いていると勘違いしないように注意してください。

また、定期コースについては3回継続後に解約することが出来ますが、返金保証があるので相殺されると考えてください。

それでは、ルルシアの解約方法や返金保証を詳しく紹介していきますので、チェックしてみてください。

ルルシアを途中解約するには3回受け取り後!

ルルシアの定期コースを途中解約するには、3回受け取り後に連絡すればOK。ただし、4回目を受け取る10日前までに連絡。注意することは、返金保証90日を使うならその期間を超えないようにする。

  • 3回受け取っても、3回分の返金保証が付いている。
  • 解約などは次回受け取り10日前までに連絡すること。

定期コースなら回数縛りがある理由は?

育毛剤を使っても3ヶ月以上は使わないと目に見える効果を実感できない可能性が高い。これは、ヘアサイクルが正常化するのに3ヶ月以上はかかっていまうから。

メーカー側としてもが3ヶ月はしっかり使ってもらえるように縛りを作っていると推測できます。この3ヶ月に合わせて、返金保証も90日以内となっているから縛りがあって無いようなものと言えるのではないでしょうか。

他の育毛剤では、縛りが3回あるのに返金保証がそれよりも短いという、ちょっと本末転倒な返金保証が付いているものがあります。こういったものは使わない方が良いでしょう。

  • 定期コースに縛りがあるのは継続実践してもらうため
  • 縛り回数と返金保証期間がリンクしているから使いやすい

返金保証を使えばお金が返金される!

ルルシアは1本で約1ヶ月使用出来るわけですが、定期コースの3回縛りだと約90日使える計算になります。90日返金保証は育毛剤業界では長期間となり、使用できる期間が長いのが特徴です。

ネット通販限定で返金保証システムが採用されるようになってきていますが、こういった返金保証があるおかげで育毛剤を使用しやすい環境が出来ています。

市販品ですと、安価で買えるメリットはあるものの効果については疑問符が付きます。また、返金保証なんて絶対に無いので使って効果が無かったら全ては水の泡と消えてしまいます。

一方で、返金保証があれば使っていて効果が無かった場合に限らず、使用し始めたけど使用感が悪かったり、使っている間に皮膚の状態が悪くなるケースなども考えられます。

そういったケースでも損を最小限にできる返金保証がお得ということです。ルルシアの返金保証については、この後で徹底解説していきますのでチェックしてみてください。

>>>ルルシア公式サイトはこちら
>>>ルルシア公式サイトなら初回キャンペーン中

ただし手数料などは自己負担!

返金保証といっても、振込手数料や商品容器の返送料などは自己負担になることは注意しておきましょう。定期コース以外で単品買いする場合には、送料がかかってしまうのですが、定期コースは送料無料で配送してくれます。

返金保証を使うと、実は3回分の送料分を負担しなければならないので、支払った金額から送料3回分が引かれてしまいます。これは、仕方ない面もありますが振込みされたらチェックしておきましょう。

送料かかるのが嫌だからと言って、着払いで送らないように!もし着払いで送ると受け取り拒否されて、余分に送料を払わなければいけなくなってしまうので注意してください。

あとは、振込みに関する手数料も負担することになるので、差し引かれた分が振込みされることになります。

  • 送料3回分は返金時に差し引かれる
  • 商品の返送代金は自己負担
  • 振込み手数料は自己負担

期日までに電話連絡すること忘れない!

返金保証は90日以内だから89日目や90日目でもOKと言えばOK!電話連絡して確実に返金保証を使う場合にはるとりを持って申請した方が良いでしょう。

返金保証を使うので、途中解約の手続きも忘れないようにしてください。途中解約については、次回お届け予定日の10日前までに連絡する必要があります。

返送保証と途中解約の申請日にはズレがあるのを忘れないようにしておきましょう。

  • 定期コースの途中解約は4回目が届く日の10日前まで
  • 返送保証は初回注文日から90日以内

<ルルシアの解約申請先、返金保証申請先>
・申請先:ルルシアサポートセンター:0120-558-837

空き容器や明細書は捨てない!

返金保証は、事前連絡するだけだと十分ではありません。これだけだと返金保証は使えないんです。定期コースなら、使った容器全部とサプリメントの袋全部と明細書全部必要になります。絶対に捨てたりしないでください。こればっかりは決まってるからあとでゴネてもどうにもなりません。

  • 育毛剤容器(最大3本)
  • サプリメント(最大3袋)
  • 明細書(最大3枚)

この3点セットを箱詰めして、更に明細書の空欄に「振込先名義」「振込先金融機関」「口座種別」「口座番号」を書いて送ります。注意点としては、振込先金融機関は「銀行」のみと決まっています。

以外に、容器が必要だったり明細書が必要なことを知らずに捨ててしまうことがあります。返金保証に備えてこれらは捨てないようにしっかりと取っておきましょう。

当然、全て使用した後でもOKなので、捨てないことだけ注意してください。

ルルシアを始めるならなら最大限に有効活用しましょう!

定期コースを途中解約するにしても、返金保証はしっかり使いましょうね。もちろん、一回返金保証使ったらルルシアは使えなくなっちゃうから、効果が無かったときだけにしておきましょう。

無駄にお金を優先させて効果があるのにルルシアをやめてしまうのは、本末転倒ですし本来の返金保証の使い方からは外れてしまいます。

効果があるなら継続して薄毛と抜け毛の悩みから解放された方が断然良いですので。

ルルシアを約90日毎日2回使用してきたなら、効果を実感できるところまで来ていることでしょう。毎日継続実践しにもかかわらず、全く効果が無かったというならルルシアを使い続けて効果が出ない可能性があります。

そういった場合には、無理に続ける必要はありませんので、返金してもらいましょう。

効果があったということは、ヘアサイクルが整いつつあるので更にルルシアを使用することでより効果を実感しやすくなっていくでしょう。

ルルシアは3ヶ月以上の使用期限が推奨されているわけですから、返金保証90日は一つの目安となる期間です。この期間は毎日正しい使い方を守って継続していくと良い結果に繋がりやすくなるでしょう。

>>>ルルシア公式サイトはこちら
>>>ルルシア公式サイトなら初回キャンペーン中

タイトルとURLをコピーしました